TALENT

Kazuhito Yoneyama

肩書き
ホチキス主催 脚本家、演出家
生年月日
出身地
岐阜県
身長
172
略歴
岐阜県生まれ。愛知県立芸術大学在学中に「ホチキス」を旗揚げ、同劇団代表。
現在までの本公演30本、全ての作・演出を担当。
コメディーから壮大な時代劇、ミュージカルとその作風は多岐に渡る。
パナソニックの宣伝マンを10年務め、朝日広告賞グランプリ他、多くの広告賞を受賞。
愛知芸大では非常勤講師の顔を持ち、若手アーティストの育成に力を入れる。
外部公演への書き下ろしも多数。

WORKS

  • 【ホチキス】 ホチキス
  • 【米山和仁 Twitter】 米山和仁 Twitter
主催する劇団ホチキスの舞台作品
2013年
ホチキスvol.30 「天才高校」@サンモールスタジオ

2012年
ホチキスvol.29 「クリエイタアズ☆ハイ」@下北沢offoff 劇場
ホチキスvol.28 「クライシス百万馬力」@シアターとラム

2011年
ホチキスvol.27 「砂利塚アンリミテッド」
ホチキスvol.26 「湯煙の頃に君を想う」

2010年
ホチキスvol.25 「ボーナストーク」
シャチキスvol.2 「伝説との距離」 脚本担当

2009年
ホチキスvol.24 「いらない里」
ホチキスvol.23 「アルバトロス」

2008年
ホチキスvol.22 「オワリノイロハ」
ホチキスvol.21 「PTA」

2007年
ホチキスvol.20 「アナタノタネワタシノタメ」
シャチキスvol.1 「銭に向け叫ぶ」 脚本担当

2006年
ホチキスvol.19 「佐々木の船」
ホチキスvol.18 「鯉」

2005年
ホチキス番外vol.1「隣がキャバレー」
ホチキスvol.17 「殺し文句」

2004年
ホチキスvol.16 「カモン」
ホチキスvol.15 「俗族」
ホチキスvol.14 「親父とビーズと弾丸と」
ホチキスvol.13 「ハートロデオ」

2003年
ホチキスvol.12 「ベリーベリーギプス」
ホチキスvol.11 「脳とノート」
ホチキスvol.10 「花道B.P.M」

2002年
ホチキスvol.9 「ドライブユニコーン」
ホチキスside vol.1 「ピストルハイク」

2001年
ホチキスvol.8 「ショックトラックミステイク」
ホチキスvol.7 「ギャング」

2000年
ホチキスvol.6 「宇宙な男2000」
ホチキスvol.5 「シンプル」

1999年
ホチキスvol.4 「パーフェクトドラッグ」

1998年
ホチキスvol.3 「ライセンス」
ホチキスvol.2 「アトム」

1997年
ホチキスvol.1 「のろし屋」
その他の活動履歴
2012年
○トライフルエンターテインメント「吐息雪色」 演出担当 中野ザ・ポケット

2011年
○トライフルエンターテインメント「コカンセツ!再演」 脚本担当 銀河劇場
○トライフルエンターテインメント「新宿バックストリート」 脚本担当 新宿スペースゼロ

2010年
○トライフルエンターテインメント「コカンセツ!」 脚本担当 銀河劇場 出演:真山明大 大河元気 村井良大 平田裕一郎 北代高士 椎名鯛造 清水大樹 橘ゆりか( アイドリング!!!) 他
○トライフルエンターテインメント「世界征服の作り方」 脚本担当 座・高円寺 出演: 佐野瑞樹 他

2008年
○松竹エンターテインメント「3」脚本担当 銀座みゆき館 出演: 仁科克基  中村 翼  平子テツミチ
○デジタルハリウッドエンターテインメント「ロストデイズ」 脚本担当 赤坂レッドシアター出演:池田竜治 三上真史(D-BOYS)

2007年
○ルート76「誰の脳に金は鳴る」脚本担当 中野ザ・ポケット

2005 年
全栄企画× コンボイハウス「KABUKU ~寅の巻~」 脚本担当 出演:石坂勇 涼平 鈴木蘭々 IZAM 徳永邦治他  グローブ座 全国13 カ所19 公演
○30 デラックスプロデュース 「オレノカタワレ」 脚本担当 出演:岡田達也(演劇集団キャラメルボックス)  シアターサンモール

2014年3月
TOKYO七福神GEKIJO「SHUNPU Gaiden~春風外伝~」脚本・演出